アサダムーチョ

family business
5月25日 日曜日
阿佐ヶ谷Roji
ライブします 1000円 1ドリンク
出入り自由
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

RECOMMEND

RECOMMEND欄のJ写

Archives

Links

Comment

Other

ふと

36歳になってた。
毎日。疲れてる。仕事がしんどくなってきた。辞めようか…といつも思うが。
仕事がしんどいって体験があれば、
仕事で、苦労してる人間を励ましてやれる。
仕事で、苦労しない人間はいない。
お金には、誰もが、程度の差こそあれ振り回されるわけやしな。

いつか。
もっと優しくて、もっと強い人間になりたいなと思う。

素晴らしいものを作りたい。

それに熱中してたい。

私は、そんなふうに生きてたい。

てなると、仕事は関係ないけど、
関係ないとも思わない。

何もかも、笑い飛ばせるようになれたらいいな。

いつか、そんな日が来ると思う。
ここから逃げるのではなく、ここで仲間を見つけて、ここで笑う。

仕事してて、思ったわ。

深くてほんまに光ってるものを。
やりたいな。

忍忍。




iPhoneから送信
2019.05.18 Saturday 19:23 | - | comments(0) | -

5月26日!日曜、

阿佐ヶ谷ロジで、family business

ライブします。
出番は、ざっくり、昼過ぎかな?

この日は、いろいろ出ます!
千円プラス、ワンドリンク。
13時から19時までライブとのこと。

来てねー!




iPhoneから送信
2019.05.18 Saturday 18:59 | - | comments(0) | -

no title

忍忍。
iPhoneから送信
2019.05.05 Sunday 09:16 | - | comments(0) | -

連休

いうても、二連休しかないけど、嬉しい。
夜寝て朝起きる生活に戻ってこれる瞬間。
家の風景にホッとする。小説読んで、絵を描いて過ごす。夜にはダラダラ飲み始める。

当たり前のように昼夜逆転生活してるけど、その世界の面白さもあるけど。

やっぱり疲れるわな。

大好きやったことにあまり情熱が湧かなくなったりして、なんとなく自分が面白くなくなったなと思ったりしてさ。
しょうむない奴やなと。去ってしまった自分を哀しんだようなとこあるけど、
単純に、毎日、追い回される仕事やし、
緊張せなあかんし。
疲れてるんやろな。

仕事は面白いねん。

世にもユニークな仕事やし、職場やと思う。

愚痴るんじゃないけど、自分がどれだけ疲れてて、本来の自分の心はどういう奴か。きっと誰の心も面白いとこがあるはず。
その部分を見失いそうなときは、哀しんでもしゃあないよな。今は、仕事せなあかん時期って割り切って、将来なにをしたいか。
子供の時みたいに、夢を見ることやな。

ほんで目の前の仕事を一個ずつ、一個ずつ、片付けてさ。

財布が許す限りの贅沢を楽しんだら良いのやろな。たまには、花を買ったり、たまには図書館のぞいたりして。

ごまかしながら、なんとか、自分を忘れようと思う。

昨日は、新宿で久々に石ちゃんと、小洒落たレストランでお食事を。
待ち合わせ場所に行ってボーっとしてたら、視界に、えらい小洒落た、おじさんが来たぞと思ったら、石ちゃんやって。笑った。
あんたかいな!
小洒落たおじさん…

おじさんやな…

さて、おじさん、行きますか。

ゆっくり飲み語らい食べるはずが、どうも、いきなり一斉に料理が来たため、せわしなく食べた。

美味かった。美味いものは、さっさと食べるというのが、私らやけど。それにしても、早かった。早食い。

ウォッカというお酒もまた、美味い。

さて今日は、なにして遊びましょうか。

本を読むかな。青春だ。いくつになっても、人は青春。

そのドラマが、好きや。
小説って、やっぱり、良いものやな。
私、小説家になりたかった。

今はなんともわからない。今の夢はなんやろ?
年々小さくなる私の夢。

うーむ。仏教の勉強したいなと思う。あと、もっと絵を描きたいな。
あと、物語を書くのが、上手くなりたい。

続けよう。ヒップホップも。

5月26日。阿佐ヶ谷ロジで、ファミリービジネスライブします。

ズレてきた顎で歌います。
そのうち、人相変わりますから、その前に是非!

良い休日を!良い夜を!仕事のことは、忘れよう!

また書きますね。


iPhoneから送信
2019.05.05 Sunday 09:13 | - | comments(0) | -

懐かしの

IMG_4855.jpg
私の大好きな友達がいた。

人間て不思議で、やっぱり制約された中にいる。時間、空間。そして老い。

だからずっと友達でいられる関係なんて、家族とか夫婦に尽きるのかもな。

出会う以上は、別れるしな。

思い出ばかりが増えてく。

それで、そういえば、昔、友達が絶賛してた歌手。

人と会って、泣くほど笑って、たくさん呑んでたくさん美味しいもの食べて。

最高の時間。

でも次の日にはどんよりした自分がいる。

めちゃくちゃ疲れてしまう。

だから結局は、ひとりの部屋で、焼酎呑んで小説読んで絵を描いて

なんて、ややこしい。

私という人間は。

音楽が救いや。
そして音楽を好きな音楽を共有できる人間と暮らせる幸せ。

絵とか音楽とか、文学とか、

芸術て、やっぱ必要や。
無かったら、枯れてしまう。
枯れたまま生きないといけない。
誰の人生もそうや思う。
刻一刻。

過ぎる。何一つ、手に入れるものは幻。

だから、呑みたくなるのかな、歌いたくなるのかな、踊ってみたくなるのかな、

わからない。

説明のつかない感情が、私を悩ませる。

しかしな、それがあるから、私は、きっと良いのだろう。

わからないことばかり。

考えてごらんよ。

実際、何一つ説明しきれない。

真実とは、ただ不思議なものかもな。
私は、真央という。

真実の中央。

そんなとこ、北極星か?

ただ人間においては、真実の真ん中なんてのは、きっと言葉なんて追いつかない。

不思議な混沌。不思議な単純。

私は迷ってばかりいる。
生きてるからである。

苦しいな。

遊ぼうや。

絵を描いて、ギター弾いて、ナンセンスなラップして。珍プレーみたいなダンスして。
呑んで。笑い転げて。

また、繰り返す。
翌朝のシャワー。翌朝の憂鬱。

夜になって、またいくらかは、気が晴れる。


先生が言ってた。
雲の上はいつも晴れてる。


私は、いつ、そこに行けるのかな。

わからないな。


カニエウエスト聞くわ。

ライブぼちぼち決まった。また報告する。


忍忍。



2019.04.21 Sunday 19:49 | - | comments(0) | -

皮肉なもんで

ちょっと腰掛けたかった椅子が、
ちょっと行ってみたかった街が、
ちょっとで済まない。
結構、私がいま、夢中になれてるものは、
一度たりとも、将来を誓わないし、いつだって私は辞めていい。
せやけど、私の愛という、執着が、そこに生まれてる。
これを、運命というのか?
誰にもわからないな。
知った顔でなにを言われても私は信じない。
私は、私の感動だけを道しるべに。
前進か後退か?

生きるか死ぬか?

それが宗教だと私の師匠は書いてた。

もっと勉強しようと思う。
もっとていうか、いつまでも。

私が生まれてきた理由は、結局、全て。机の上で片付く。絵や読書も。

だからこそ、経験できることへの飢えがある。

今日も、素晴らしい友達と飲んだ。
その人の人生を分けてくれる人。

いやあ、

一日が、せめて二十八時間あれば良いな。
そしたら、毎日。

まあ、ええか。
電話見てる時間へらして、日頃からもっとちゃんとこまめに家事がんばろ。

とは、思う。
まあ、せやな。
それがわかったなら、それができる。
それが、その価値と有意義さと合理性を理解するいうことやろ?
おやすみ



iPhoneから送信
2019.04.04 Thursday 23:51 | - | comments(0) | -

ええやろ!

IMG_4737.jpg
ヤフオクで見つけた
ろうそく立て 石ちゃん似で可愛い!
千円

最高の買い物

嬉しい
絵描こ!
忍忍

2019.04.03 Wednesday 15:28 | - | comments(0) | -

大好きな

友人と、ちょろ呑みして、私は、自分の存在が、無限に広い意味で良かったなと想えるからには、やはり、私は、酒という飲み物が大好きで、一緒に呑んで楽しい、愉しいという友達が、いるのだろうと思う。
あんなに、欲しかった友達が、

案外…、わりと、おるなぁ、

と、思えるようになってきた。

私が変わったのかな?

昔のライブ音源を、石ちゃんがデータ持ってるから、たまにランダムに流れてくるんやけど

ゲボでそうになるから、消して

という私。

やっと、私は、朝焼けマンション、アルバムで全部、ちゃんと歌えるようになったと思う。


私は、勢いだけ。
勢いだけで、めちゃめちゃ、良いものを作れた時分があった。

完全に、芸術家やった。

若さって、ただそれだけで、ものすごい、
一切を黙らせるほどの、力がある。

それは、才能じゃなくて。若さ。

でも、それは、望まなくては味わえない崇高な魂の仕事。


さあ、がんばろや。


あんときみたいに。
3秒で曲が浮かんだ。同時に歌詞も決まった。

酒もなくもちろん薬もない。

音楽が、魂を、最高の状態にしてくれた。

あの感覚は、まだ、覚えてる。

あがこう。

魂の体験が、若さの特権なら、
その芸術は、まぐれや。
芸術ではない。

魂の喜びの再現可能。

それが、芸術家の仕事ダ!

とはいえ

生活のために働くいまから


ねむぅ

忍忍







iPhoneから送信
2019.03.15 Friday 00:35 | - | comments(0) | -

良い夜

IMG_4655.jpeg
その人が、どれほど実験的に生きてるか。
その人が、その人のメガネでしか見えない風景をどれほど愛してるか。

私は、教えてほしい。
あなたの幸せについて。
なるべく詳しく、聞かせてほしい。
わからないだろうけど。
私は、人間が好きだ。
だから、知りたい。

それを、教えてくれる。

そういう表現に出会えた時、私は、自分の魂がなぜ、自分を選んだのか、少しわかる気がする。

もちろん、不可知論。幻である。

ここでエポケーといったのは、

フッサールか?

大学もぼちぼち続けてる。

ぼちぼち行こや。
カバくん。
君は、私が、思い出せる限り
一番古い友達か?

先日。ことわざ辞典を見てたら

酒と友は古いほど良い

という言葉があるそうだ。

私は。10年前、東京に来た。
その時に友達になれた人には、今でも変わらない愛着がある。

高橋さん。
なんやかんや、10年くらいの付き合いなのか。

不思議やな。

私は、旦那と10年くらい一緒におる。
だいたい、旦那が一番やから、あまり他の人間関係を振り返らないけど。
今日ふと。

ずいぶんと、味が出て来たなと思えた。

私の音楽を。変わり続ける音楽を、知ってくれてる。
この世に稀な、大切な大切な、友達か?

いやいや。

先輩である。人生の。音楽の。


ありがとう。
これからも。音楽をやろうと、私は思う。

がんばろ。

課題しかないな!


笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑


さあて、家に帰って飲み直す。

今夜は寝るもんか。

こんな夜が嬉しくて生きている。


ああ、私は、お兄ちゃんがいる。
スーパーギタリスト。

にいちゃんの近くに住みたいな。

こんな夜に、ふと思う。


忍忍






2019.03.05 Tuesday 23:22 | - | comments(0) | -

連絡

ありがとう!

待ってます 明日!

ツイッター、やらなくなったら、
やれなくなりまして。

メッセージありがとう



iPhoneから送信
2019.03.04 Monday 19:11 | - | comments(0) | -