アサダムーチョ

family business

音源制作中!まだできてません!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

RECOMMEND

RECOMMEND欄のJ写

Archives

Links

Comment

Other

<< 本 | top | 竹田センセ >>

やっぱり

考えてたら思い至るところ、
なにかを理解するためには、それ以前に、色々と、すでに理解してないとあかんことがある。当たり前の話。

なにかが出来るようになるためには、それ以前に、すでに、出来とかなあかんことが、ある。当たり前のことで。

それの、一番最初のものがなんなんや、というのに気づけたら、それをまず目指す。それで、おそらく、
二番目の段階に、行けるんやろし。

て考えたら、基本という言葉。

ここに含まれてる要素は、一個じゃない。
基本いう中に、ようけ詰め込まれてる。

てなると、基本というものが、ちゃんと会得できれば、
わりかし、そこそこ、理解できてるんかもしれんが。

しかし、料理人でも、学者でも、基本が一番大事やというし。

一番、得難いものなんなろな。

だから、基本を会得できた人間だけが、次に行けるわけで、基本無しに物事は、理解し得ない。

基本とは?

よくわからん。

宗教には、宗教、哲学には、哲学、歴史には歴史など、

それぞれに基本分野がある。

それを網羅して一言で言えるなにかがあると思うが、

さて、なんやろな。

いや、そんなん、ないかもな。


いや、ある。


ふと、思い至る、言葉にできそうもない漠然とした、何かが、ある。


ふと、自分に出会えたような気がする。

ああ、自分とは、一体、

そういうやつか。


善かれ悪しかれ、

わからぬ。
だから、決めつけない。
わからんので、わからんまま、付き合うしかない。自分と。

自分と…


自分と友達になれ。

という、哲学者の言葉があった。


セネカかな。

忘れた。


アホやな。


眠れない夜。忍忍。




iPhoneから送信
2018.01.31 Wednesday 23:14 | - | comments(0) | -

スポンサーサイト

2018.08.17 Friday 23:14 | - | - | -
コメント
コメントする