アサダムーチョ

     
アサダマオ ソロ
12月4日 三鷹 おんがくのじかん 
マオ ワンマンライブ。
よろしくお願いします。来てください。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

RECOMMEND

RECOMMEND欄のJ写

Archives

Links

Comment

Other

<< ビールとトマトJ | top | 行きたい >>

こんな

私にも。

飯行こう。だの、呑みに行こう。だの、デートしようだの、俺じゃダメ?

と。言ってくださる。紳士がいる。

めちゃ嬉しい。やはり嬉しいもので、心の中で、いよっしゃあ!いよっしゃあ!!いー、よっしゃあ!!!

と、叫んでる。ガッツポーズなんてしない。クールぶってるから、私は、クールだからガッツポーズなんてしたら、終わってると思う。

でも。そういうときは、心の中で、ガッツポーズ。5回くらい。拳を握り直すから、五回はやる思う。両手。親指入れる拳と、親指入れない拳。交互。

それを、隠して。取り澄ました顔、クールぶって、
うーん、予定があるんですぅ、ゴメンなスァーイ、また、誘ってくだスァーイ!エヘッ。

という。そういうのが、紳士への礼儀。だから、自分なりに、ぶりぶりして、頑張ってた。返事も、はい、だの、はいよ、だの、おお。とか、うん。とか、せや。だのと言わず、

ふ…ァーイ。みたいな、吐息混じりにやったりもしてた。関西弁がバレないように黙ってた。黙ってた。極力黙ってた。座る時も、偉そうに脚を組まずに、膝を横に揃えたりして。

歩くときは、なるべくゆっくり、ほんとはガリまたの私、内股にして、お尻もフリフリ。映画で見たよ、マリリンモンロー。

あごをちょっと下げて、なるべく下から物を見上げるようにして。自分は、背が高いから、同じくらいの身長の紳士が多い。ので苦労を要する。日頃から眉間にシワがあり、どうしたって睨んでる風にしか見えない私の無愛想な顔は、誤解があると困るから、口角は常に持ち上げ、眉毛は、漢字の八をイメージし、口は、アヒルのように尖らせる。
なるべく、ウの発音の形を維持するイメージ。なるべく、クネクネする。話すときは、高い声でゆっくり。


せっかく授かった命。一度や二度。華々しくモテてみたい。電話番号渡されてみたい。誰かの熱い視線を感じてみたい。

そんなわけでして、色々頑張ってみたところ、なかなか私に惚れてる感を、良い感じ伝えて、私をお姫様のような気持ちにしてくれる兄ちゃんがいた。

そしたら、ある日、その兄ちゃんが、力説してた。

女について。



俺はね、頭のおかしい女が大好きなの。それで、ブスが好きなの。ブスの可愛い顔を見つけるのが、俺、得意なの。


はあ?ブス?頭おかしい?はあ?それ誰のこと?私?該当してんの私?

それが、まあ、結構、前…

仲良く喋り出すと。ついつい、面白いと思うと、黙ってられず、なんやかんや喋り出すと、実際、面白いが、もはや、ミステリアスは無くなって、なんやかんや。私はよく喋る。低い声で、早口で、口は悪い。下品な笑い。
霧の中で美しく微笑むミステリアスでいたかったが、どうも、失敗である。

寝起きに速攻、帽子を被って出勤。
帽子を取ったら、ものすごい寝癖。
自分で切った髪は、もの凄い変である。おかしい。
だから、帽子をいつもかぶってる。

すると、どうして帽子をかぶってるの?と聞いてくる人がいた。

私は、無難に、帽子が好きなんですゥ

と言おうと思ったが、

兄ちゃんが

こいつの髪の毛、陰毛なんですよ!

と言った。

陰毛て!どういうことや!思ったが。

私は大人の対応。
小さく頷いて。小声で言った。

人前に、さらせないですからね。陰毛は。隠さんと。

いうて。



サラッとした会話。

男女は、仲良くなるとダメ。

モテる男がいれば、モテる女もいる。

そう。その兄ちゃんなんて、

マオはモテるだろ!

と言ってきたことがあった。


そんなに、頭がおかしくて、ぶっ飛んでるブスが好きという男性を喜ばせる何かが私にはあるのだろうか?

もしあるとしたら、おそらく、そのせいで、自分はモテなかったんだろうと思う。もう、ええか。モテなくて。なぜって?

主人が私に惚れ込んで惚れ込んで惚れ込んで。

大変でーす!


忍忍


iPhoneから送信
2018.04.02 Monday 12:06 | - | comments(0) | -

スポンサーサイト

2018.12.18 Tuesday 12:06 | - | - | -
コメント
コメントする