アサダムーチョ

family business

音源制作中!まだできてません!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

RECOMMEND

RECOMMEND欄のJ写

Archives

Links

Comment

Other

<< 好きや! | top | ささやかな >>

学校

IMG_3977.PNG
今日も有意義であった。

疲れてるけど。

音楽が聴きたい夜。

しみじみと。
身体にも心にも染み込む。

わたしは、潤う。

これが、音楽や。

素晴らしい。
ありがたい。

音楽が、禁止されてなくて、
良かった。

人間に、必要や。

踊れや、歌えや、奏でや。

魂を!

ああ。良い夜。

と書いた昨日の夜。

バタンキュウと眠り落ちた。


最近、気候が変わっていよいよ身体が重い。寝たら起きれない。

いつの間にか、寝過ごした。

学校休んだ。


経済学の先生が好きや。
なんでかな?て、考えたら、視野の広さや思う。
その先生の講義は来週で終わり。寂しいな。けど、学校行かんで良い日が増えるのは、嬉しい。
昨日先生に、勇気を出して話しかけた。どういうわけか、緊張する。

しかし、じっくりと話してくれた。

おすすめの本、いうか、経済学者教わった。

わたしは、気まぐれやし、頭も悪い。
でも、ほんまに、なにかを学ぶいうのが好きや。知ることは楽しい。

大学には、それぞれの道の先生がおる。

これを、ずっと続けられたら、
わたしは、幸せなんやろな、思う。

なにかを表現することが、一番の幸せや思ってた。

それも、それで幸せやけど。

何かしらを知る。真実と出会う。瞬間の真実。次の瞬間には無くなってる。ああそうか!と、納得する瞬間。

これは、世界との出会い。
自分が自分を超える瞬間。

昨日の先生は、経済学やけど、社会学や心理学や、哲学の匂いもある。

人間を観察する眼差し。

わたしは思う。あの先生みたいな視力が、わたしにも欲しい。

なんでかな?

無駄に恐れることがない。
頼もしさ。
なににも踊らされてない。
強さいうのかな。

アホから見れば、賢い人は、だいたいかっこいい。

その先生は、完全に、爺さんやけど。
服にも無頓着で。
帽子が好きなのかな。色々被ってるが、わたしが嫁やったら、あんた、その帽子辞めて。という。

けど、やっぱな。かっこええねん。

どんだけ老いても、どんだけダサい格好してようとも、どんだけブサイクでも、デブでも、
やっぱイケてる人間は、イケてるねん。
ほんまにイケてるやつって、心と頭。
そこがずば抜けて、垢抜けてるねんな、

わたしも。

頑張ろう。

そういう人間になりたい。

アホみたいな服が大好きや。
だから、アホではあかんしな。

賢い人たちが、わたしの生活を豊かにしてくれる。

そして、とっておきのアホやなコイツ、みたいな人たちと、ゲラゲラ笑いながら喧嘩しながら、呑んで歌って、恋をして。

呑んで歌って恋をして、それが人生。

いうのは、イタリア哲学者の言葉やいうて、先生が言ってた。良い言葉やな思う。

35歳。

やっぱ、生き方みたいなのが、定まってきた気がする。
生き方いうか、自分のあり方みたいな。

それを基盤にしてこそ、わたしは、自我も無い、無というものを、たまに納得してる。

師匠の本で出会えた。

無という有を想像するのではなく、無は、無であると。

すごいよな。禅て。
仏教て。


将来は、宗教と哲学。

を、勉強したい。

今は、一般常識みたいなのを勉強してる。これが大事なんやとも思う。

だから、卒業まで。30代には、終えたい。


40歳から。
漠然とやけど。
憧れへと憧れへと。

ゆっくりしか近づけないけどな。

ここで生きる。
わたしは、わたしを去りはしない。

そうするしか、他には、何も無い。

ふと、そう思うと、温かい。

忍忍








2018.06.27 Wednesday 18:40 | - | comments(0) | -

スポンサーサイト

2018.07.19 Thursday 18:40 | - | - | -
コメント
コメントする