アサダムーチョ

family business

音源制作中!まだできてません!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

RECOMMEND

RECOMMEND欄のJ写

Archives

Links

Comment

Other

<< 学校 | top | ヘイミスターTJ >>

ささやかな

幸せを、並べることでしか、人間は幸せになれないのかもな。
刺激にも退屈する。
繁栄は衰退する。
若きは老い去る。
そして、人は、死ぬ。
結局自分自身を、さえ、去る。

他人は知らんが。

わたしは、そうなんやろな。

あほほどでかい夢見たし、今思い出したら、凄いな、と思う。
野心があった。

今は、結局のところ、身の程を知った言うかな。

人類の歴史を勉強し始めたら、

幸せという言葉の脆さを思う。

わたしは、現代しか生きたことないから。

人間はタブーに縛られて、続いてきた。
タブーからの脱出には、近づいてきたかもしれん。

しかし、人間を縛るものは、新たに出てくる。
なんぼも。なんぼも。

ていう考えに辿りつく。
これは、わたしの考え方も、癖があるやろから、独特やとは思うけど、否めないとこもあるんちゃうかな。

わたしは、戦いたくない。
戦うなら、受け入れて、死にたい。
どうせ、死ぬなら。ていうか、死ぬんやし。命を、理想実現の犠牲にしたくない。わたしは、わたし。あなたはあなた。絶対、分かり合えない。分かり合えたと思うなら、勘違い。てな、思うねん。

今な、司馬遼太郎読んでると、関西人のこと書いてるねん。

大阪いうのは、大坂、

歴史的に見て、封建体制の影響から、一番遠い文化圏やったいうて。だから、お上を恐れない。

戦争に行くと、弱かったらしい。
また、集団になると、行儀が悪いいうて。
戦争は、東北の人が強かったて書いてあったかな。

薩長同盟とか、幕末のころ、関西人なにやってたんやろな?

わたし、不思議に思うねんな。

あの辺の勉強してるねん。
半分寝てるから半分しか聞いてないけど、あの理想に燃えまくる時代。
理想と行動が直結してる感じ。
あれ、凄いよな。
わたしやったら、真っ先に諦めて、ハイハイ、と言われたままに、やるんやろな、思う。

関西てそういう文化なんかもな。
だから、喧嘩強いやつより、笑いで仲介したり、笑いでもって、喧嘩両成敗ですね、と言えるやつが、結局、関西では、頭が良いとか、気が利くとか、モノの言い方知ってるとか、逃げるん上手いやつが、尊敬されるんかもな。だって、喧嘩して追い詰めたら、多分、そいつに復讐されるやろ?男は、プライドに生きるから、さらにそうちゃうかな?女は、アホやから、男みたいに理性的でないから、新しい男ができただの、髪切っただの、美味しいまんじゅう食べただの、おかんとじっくり話した、だの、なんだので、結局、生理もあるやん?生理前、生理後、まるで別人やしな。思考回路が違う。わたしは、まず味覚が変わる。だからまあ、わたしには、男は永遠にわからんやろし、わたしを理解できる男も、永遠に現れない。石ちゃんなんて、ハズレくじ引いたな、と思ってるやろけど、それ言ったら、わたし、旦那やからこそ、しばくからな。

しかしまあ、関西いうたら、東京みたいに余所者の多い町ではない。
関西では、関西出身が多い。

その違いも、でかいかもな。

家賃安いし、飯も、安い。

せやから、なんやいうたら、オチはないけど。

暑いな。

スーパードライ呑んで。

渇望するような渇きはいらんが、
スーパードライで、いたいな。
ジメジメした女ておるけど、
ジメジメした男もおる。

それぞれ、しゃあないやろな。

わたしは、スーパースーパースーパードライでいたい。

パースー。

パーシースレッジ

男が女を愛する時


あの歌、超好きや。

ラッパが鳴ってるのが良い。
ただのロングトーンやけど。
良い歌に技巧はいらんねん。
まあ、歌唱が天才やからな。
成立するんやろな。

愛さずにはいられない女て、どんな女やろな?

たまに考える。

わたしがどんな女になったら石ちゃんは幸せなんやろ?

おかんがどんな女になったら、おとんは幸せなんやろ?

わたしには無理。まずもって無理やな、思うのが、

なんも考えんでいられる女に、男は安らぐんやろな。

また、わたしとて、何も考えてないような男に、結局、安らぐんや。

アホやな、あんた、いうて。ゲラゲラ笑いながら。


ささやかな幸せ。
日常。

ボブマーリー聴きながら、首を横に動かす練習しながら、試験勉強しながら、洗濯しながら、


結局、なんもせんまま、

言葉ばかり、溢れるまま、

たまには、誰かと。
答えのない話が
深い深い、難しいような、
しかし、大切な話が。

要するに、哲学!


話したいな。

明日からまた土日学校始まる。

哲学!哲学!哲学!

初めての先生。

楽しみや。


忍忍




iPhoneから送信
2018.06.29 Friday 20:32 | - | comments(0) | -

スポンサーサイト

2018.07.19 Thursday 20:32 | - | - | -
コメント
コメントする