アサダムーチョ

     
アサダマオ ソロ
12月4日 三鷹 おんがくのじかん 
マオ ワンマンライブ。
よろしくお願いします。来てください。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

RECOMMEND

RECOMMEND欄のJ写

Archives

Links

Comment

Other

<< 明日で! | top | はあ? >>

ふと

思うことが、何度も、ふいにやってくる。
それで、結局、考え始める。

人間、どれほどの天才がいようとも、知り得ないことの方が多いのだろうと思う。
じゃあ、わかった。わかったという意味はなんだろう?
わかった、は、結局、わからないと同じになる。全てを知り得ない中で、何かをわかった、というのは、どこまで厳密な話か?
ただ、状況の把握をその位置にいて困らない程度にできたってだけの話。
かもしれんよな。
私は、35歳。
あと35年で、70歳。

これから35年、私はなにしよかな?

いままで、音楽やりたい、とか、売れたいとか。

そんな気持ちばっかりで、やってこれた。
結構であった。楽しかった。濃いい人生を、過ごせたから。


これから、気持ちがどんどん冷めていくんやろな。

人生に退屈しない方法は?

いつまでも、なにかに感動できるためには?

今日は、アレステッドのライブにいく。
楽しみや。

ヒップホップかっこええ思ったのは、30歳過ぎてからの話。

そっから、いろいろ、ヒップホップに感動する瞬間が多々あった。
凄い人も見つけた。

結局、瞬間。全てが、一瞬にすぎるんやろな。
きっと人生も。
私の命も、まるで永遠に思ってしまって、退屈してしまうけど。

でも、一瞬やねん。

私は、坊主やからあまり気づいてなかったけど、めっちゃ白髪増えた。

おおおお!

いうて。感動した。

心配せんでも。死神はいつの日か私をエスコートしてくれるだろう。

安心する。
妙な話。

だれを妬む必要もなく、だれを疑う必要もない。

さてこれから35年。

私はなにをやろう?

呑んで歌って恋をして

ほかにあるか?
ないな。

晴れた夜みたいに、晴れてたい。

石ちゃんと、月明かりの下で、
ヒップホップしよう。

もし、一人でいるなら、仏教を勉強する。
絵を描いて、本を読んで、ギターを弾いて、歌を歌って、美味しいもの食べて、物語を書こう。絵を添えよう。心を込めよう。情熱をやんわりと持っていよう。激しい情熱は、苦しみが多すぎるからな。

朗らかに行こうや。

良い一年やった。
自分の仕事が、わかってきた。

今の会社が好きや。
変なやつばっかり。
情熱的なやつが多い。

だから、いまだに、腹が痛いほど、たまに笑ってる。


良いところに流れ着いたんやな。

あと人生で何回、
辞めてくれ!もう辞めて!腹痛い!

ていいながら、笑い泣きできるやろ?

一緒に笑える人間と、
どれだけ一緒にいれるのかな?


笑ってたい。
大爆笑してたい。
笑い死にしたいな。
石ちゃんがいつも言うけど。
笑い死にできたら、ええな!


おもろいこと言いたいな。

勉強しよう。
とりあえず、石ちゃんを笑わせるのが、わたしの人生の課題。

そうやなあ。

まあ、ええか。

休日。

よく働いた。じつによく働いた。12月。


良い思い出に思える。

だからまた、みんなで頑張れる。
思い出は大事や。それが、未来を運んでくるもんな!

離れたくない人間とは、ひとつでも多くの思い出を作るんや。

わたしは、それを信じて生きてる。

良い一年に。
みんな、ありがとう。
来年もよろしく!

同僚、友達、先生、家族。ありがとう。









iPhoneから送信
2018.12.31 Monday 13:21 | - | comments(0) | -

スポンサーサイト

2019.01.20 Sunday 13:21 | - | - | -
コメント
コメントする