アサダムーチョ

family business

音源制作中!まだできてません!
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Profile

RECOMMEND

RECOMMEND欄のJ写

Archives

Links

Comment

Other

好きや!

IMG_3974.JPG
わたしは、自分の趣味とか好きなものが、子供のときからたくさんあったから、あんまり他人の趣味に興味持ったことなかったが、石ちゃんが音楽好きな人やったし、しかも、ブラックミュージックしか聴いてない人やった。
だから、この関係のなかで、わたしはたくさんの音楽に出会えた。

音楽との縁を繋いでくれる人との縁。

この曲、たまにめっちゃ聴きたくなるねん。

忍忍


2018.06.24 Sunday 17:26 | - | comments(0) | -

なんとなく

IMG_3961.JPG
わたしは、靴下嫌いやけど、床を裸足で歩くのは嫌いや。
100均一で、健康サンダル買ってたが、ボロなったから、新しいやつ買った。畳のやつ。履き心地最高やん!

今の家、和室がない。
わたしは、畳が好きや。
裸足でいても、気持ちいいから。

今日は、ブラジル。

サッカー見だしたらおもろいな。
睡眠不足をまた助長する。

わたしの人生に足りなかったものは、スポーツ観戦かもな、

と、思う。

これからは、チェックしたい。

旦那は、スポーツ観戦する人やから、よくユーチューブで、サッカーのファインプレー集とか、見てる。何回も。テニスとか。
そんなに繰り返し見たいもんかな?思うが、自分と違う性質を相手に見出したら、やっぱ面白いな。
共有するとかじゃなくて、新鮮な気持ちになる。こういう人間もおるんやな、思うと、なにかを発見した気がする。人間の尊敬すべき、ユニークな性質を。

サッカーファインプレー、それ、何回見るねん、と、思うが、おそらく、それも、美しくて摩訶不思議なダンスを観るのと同じく、神がかりの状態にある人間を観れるのだろうと思う。そう考えれば、サッカーなんて、誤魔化しがない。点決めるか、決めないか。
いくら、美しかろうと、点決まらんなら、それは、それ。としかならんかな。まあ、パスが凄いとか言うけど、そのへんは、わたしはまだわからん。


旦那とか、サッカー狂いの人たちの性質と同じものは、わたしには無いのかな?わたしが繰り返し観るものて、なんやろな?あったら、嬉しいやん?情熱的で。
考えた。
以下、列挙。

パルプフィクション、ゴットファーザー、カッコーの巣の上で、HANA―BI、ニューシネマパラダイス、ET.
あと、笑い飯の漫才。とろサーモン。ウディアレン、マイケルジャクソン、ローリンヒル、ボブマーリー、ソウルトレイン。MCハマー、ユーキャントタッチディスのPV毎回、二番ながいな、思う。

そやな、あとは、

パリコレとか、チェックしよう。

わたしは、洋服が好きや。

見るものとしても、好きやな。

あと、ゴッホやシャガールや、ピカソ。

油絵。

松本人志と、紳助兄やんと、あとはあとはあとは、

なんも無いねーん。

忍忍









2018.06.22 Friday 21:13 | - | comments(0) | -

わたしは

IMG_3960.JPG
あんまりコケない。運動神経は悪いけど、コケない。コケそうなことはしない。
ところが、今日、チャリで転んだ。というのも、雨降ってへんやん?傘閉じよう思ったら、そのタイミングで、咳が止まらんくなって、体が縮まると、バンドルが、グニャ。コテン、ザザザザザー。

時計がガリガリ傷ついた。
わたしの心も傷ついた。ヒジから血出た。手首打った。横尻打った。

あー!

て、漫画みたいに声あげた。漫画やったな、道路工事かなんかのオッさんがびっくりしてわたしを見てたが、なにに驚いたって、おそらく、立ち上がりの速さや思う。転んだ、叫んだ、すぐまた立ち漕ぎ。ゴール前のサッカー選手なみや。わたしは、マークされまくったエース。ロナウド。

四月五月六月、月一回ずつ転んだ。
五月に足を滑らしたときは、尻餅つかんかったが、どうしてそうなったか、忍者座りがキレイに決まって、ある意味、コケてないといえば、コケてない。

どれも、遅刻しそうで、スーパーダッシュしてた。

今日、石ちゃんに言われた。

怪我するなら、遅刻しろ!

ああ、なるほどな、と思った。その発想なかった。

しかし、今日、いつもチャリ10分の通勤が五分に縮めれた。

あんだけ劇的に転んだけど、間に合うから、わたしって、凄いのよな。

五分で化粧して、30秒で着替えた。

こないだ、寝坊して、遅刻した。
30分だけ。

びっくりして、身体が動かんかった。

あれ?
あれ?
あれ?休み?休みちゃうよな?あれ?
石ちゃん…今日、わたし仕事やんな?
あれ?寝坊した?え?あれ?今、四時?四時か…四時いうたら、あれよな?
仕事やんな?あれ?寝坊してるの?
わたしはだあれ、ここはどこ?

多分、3分くらい、頭がこんなん。

それで、気づいて。


っあー!やってもうた、でー!!!

大騒ぎして、ドタバタドタバタ、朝四時。また立ち漕ぎ。

わたしが、石ちゃんやったら、たまったもんじゃないな。

わたしは、自分が寝てるときは、大いびきで、熊みたいに寝てるが、他人の音には敏感で、横で寝る石ちゃんの屁の一発でも聞こえようもんなら、実は、蹴ってる。しかし、石ちゃんは、トドみたいに寝てるから動かない。気づいてない。

いびきの君主。いびき君。
このいびき君が、最近、あほほどうるさい咳をする。わたしの少ない睡眠をじゃまする。

ムカつくので、じつは、スネのあたりを蹴ってるが、気づいてない。
朝、アラーム10回時間差で、2時半から3時の間、なりっぱなし。一発で起きれない嫁。
しかし、かといってわたしは、文句の一つも言われたことなければ、蹴られたこともない。たまに、電気を点けっぱなしで行っても、怒られたことない。

仏の石ちゃん思ってたが、

最近では、どっかおかしいのかな?君は…とも思うが、

おかしくても、ありがたいわな。

それで今日も、死ぬほど忙しかったが。

疲れたよ。

しかし、なんやかんや、ゲラゲラ笑いながら会社の人たちともやってる。

みんな、大変やからな。

家族を背負って働く、父、母たち。

お金稼ぐいうたら、ほんまに大変やな思う。家族の大切さが、わかるな。
家族のためやから、みんな頑張れるんや思う。

だから、幸せな人たちよな。

眺めてるとそう思うよ。

わたしは、何のために働いてる?

わたしは、わたしを成長させたいから、働いてる。

わたしは、一人ではだめや。
人間の中に身を置いて、自分に気づける。

友達作るんとか苦手やから、
だから、仕事するんが良いと思う。
芸術は、やればやるほど、一人になってしまうもんやしな。
だから、生活のためとか、当たり前の理由のほか、なにがあるかないうたら、それや。

うん。
まあ、

ええか。

笑っていよう。

忍忍





2018.06.21 Thursday 21:56 | - | comments(0) | -

よくわからんが。

なにかを、わかったというよりは、
よくわからんなあ、と思いわずらいながら、なにごとかを追求していくのだろうと思う。

よくわからんかった。

けど、色々、思ったり、考えた。

多分、次のレベルに行くヒントがそこにあるやろうから、
何かを思うとか、考えたとか、
意外と、大事よな。

一人で考えろ。

こないだ買った本にあった。
ある哲学者の名言集。こういうのは読んだらあかん思てるが、その哲学者の本はまじで、難しいと言われてて、読んだが、まじで意味わからんかったが、
かっこええねん。
なんでかわからんが。
また、いつか、勉強するやろから、頭の隅に置いてる。
まだ、わたしには早いかな、思った。

まあ、その人の語録を集めた本やから、難解なあの哲学者の、人間味を感じれる。人間味を感じれたら、わたしは、心の中で、その哲学者を友達とする。

そうなれたとき、彼は、わたしに、たくさんのことを、教えてくれるだろうと思う。

楽しみや。

諦めなければ。いつかな。
ハローソウルメイト。
握手して、語らえる。

大いに大いに語らえる。

わたしは、なにを語らえるか?
何かを、語れるだろうか?

いまはまだ、それも空っぽのように思う。

自分の中に、宝を持たねばならない。黄金を。

例えば無人島に流されて、見ず知らずの人間と社会を築かねばならないとき。

聴く力と、語る力があれば、そしてハートには黄金があれば。

退屈しない。


さておき、その哲学者は言った


一人で考え抜け。

功名心にとらわれるな。それが一切をダメにする。



へえ。そんなこと言うたんか…書いたんか…

いうて。

よくわからんけど。

良い本に出会えた。


夏休み待ち遠しい。

読みたいな、

どっさり。
どっさり。どっさり。

本を読みたい。

忍忍。






iPhoneから送信
2018.06.20 Wednesday 00:05 | - | comments(0) | -

泣けちまう

IMG_3943.JPG
かけがえのなさ

かけがえの無い

と、我々は、何度言えるだろうか。

かけがえの無い時間

経験、出会い、命、愛、家族、夢、後悔、仕事、表現、人生。人生。人生。

わたしが、一番好きな哲学の先生は、凄い広い範囲で教える。
あの先生が好きな生徒は多い。いつも、満員。

わたしも、好きや。

めちゃ賢い人やいうのは、いうまでもないが。

ほがらかで、おおらかで、自由で。
どうでもいいじゃん?とか、言いながら、大切なことをいつも言う。ノートは、先生語録で埋まる。もう、四年くらい、ちょいちょい講義聴いてる。何回も聴いた話も、フレーズも。
やっぱり、メモってる。

哲学。

今の大学、卒業するには、あと三年くらいかかる。

だからまあ、40までに卒業しようかな、思てる。

学費も超安いから。

ゆっくりやれば良い。

しかし、卒業したら、もうちょいちゃんとやりたい。もうちょい高くていいから、もうちょいちゃんとしたとこ行こう思ってる。やらな損やな思って。
勉強してると、自分が変化していくのが、わかる。不思議。
自分の外に出るのが幸せやいうて、こないだなんかで読んだが。
勉強いうたら、外に出ることやもんな。
おもろい。

大学て、好きな先生いっぱいおる。

だから、わたしは、人生の学問で選ぶ。
宗教と、哲学。

全ての学問の裏には哲学があるいうて、先生が言うてた。
わたしは、思った。全ての表現も、その人の哲学の結晶やったりする。

かけがえの無さ、

いうのは、そういうとこから来る。

わたしは、坊主やから、どうもなあ、

シドニーオコナーが好きなの?

と言われるが。

これは、ローリンヒルやいうねん。

そしてシドニーオコナーの、ナッシングコンペアも素敵やけど。

わたしは、プリンスが歌うのが、ほんまに、胸いっぱいに響いてくる。


実存主義いうのは、かけがえの無さを問う、見出す哲学やいうのを、先生の授業で聞いた。

わたしは、サルトルの嘔吐が、超好きや。あんなかっこええ小説は無い思った。頭をぶん殴られたような、衝撃やった。

ものすごい冷たさを感じたが。

ものすごい優しさ、温もり、尊重も受け止めた。

かけがえの無さ

いうのは、そういうこったなあ。

少し酒を飲んだ。

今日も、かけがえの無い時間を過ごした。

音楽は、今日も。かっこよかった。
文学は、今日も、かっこよかった。
憲法は、今日も、叡智が詰まってた。

わたしは、今日もダサかった。
わたしは、今日もアホやった。
わたしは、今日も、どんくさかった。

わたしは、今日も、ドキドキした。
冷や汗かいたり、苦笑いしたりして。

あっと言うまに、終わった。

明日も、楽しみやな。

明日は、西洋史。

またこの先生が、ババアやねんけど、

好きやねん。

ムカつくババアがおって、どうも、この人とは、合わない。酒の一滴も共にしたく無い。とまで思う人て、わたし、なかなかおらんねんけど。初めてやわ。
さすがに、そのババアの授業は、金払ったが、辞めた。

知るかボケ

口が悪いわたしは。何度思ったか。

その金を捨てたとは思わない。

これまた、かけがえの無い経験。
そういう意味では、あのババアに、感謝感謝感謝。

明日も、楽しみや

あほみたいに忙しいときは、あほになれるチャンス。

なんも考えずに。
流されよう。

そこに、わたしが生まれてきた理由がある。

なににもなれず、どこにも行けず。

中途半端な平凡。

わたしは、これを愛する。

感謝する。

音楽が好きや。

忍忍。



2018.06.13 Wednesday 22:24 | - | comments(0) | -

姉ちゃんと

IMG_1267.JPG
新宿ぶらぶら

焼き鳥たらふくご馳走してもらい、挙句に、お金を借りて。

わたしは、生まれて初めて、インデアンジュエリーを買った。

わたしは、上野の服屋が好きや。自分が男やったら、全部上野でいける思う。

上野て、レザーとか、インデアンジュエリー多いねん。スカジャンとか、カバーオールとか、軍服も。

めっちゃ洒落てるねん。アメ横。

しかし、上野で買うて勇気いる。個人商店て、どんだけ乗っけてるんやろ?

とか、考えてしまう。

それで買ったことなかった。

でも。なんか、かっこええなあ、思っててん。

インデアンジュエリーて、ボリューム感凄いやん。わたし、キャシャなアクセサリーとか、あんま好きじゃない。
だから、今日買ったんも、メンズやけど。
姉ちゃんが一緒に選んでくれた。

で、知らんかったけど、姉ちゃんが言うには、インデアンジュエリーいうたら、お守り的な役割があるそうや。

良いなあ。と、しみじみ思う。

わたしは、お洒落なお守りを買った。

半額やったから買えた。

運命的や。



嬉しい。
毎日、肌身離さず、身につけられるものがあるて、ええよな。

なんせ、お守りやから。

嬉しい。姉ちゃんの話も上の空。

わたしは、ホットな手首に夢中!

イケてる…

マジで、イケてる…


何回言ったか知らない。

姉ちゃんは、まともなお洒落な人。

わたしは、だいぶん、ぶっ飛んだ格好してる。

なんでなん?と、非難される。

しかし、わたしにお洒落を楽しみなさいと、教育したのは、ヨウジヤマモトを、プレゼントしてくれたのは、姉ちゃんであるので、あとは、手に負えない生徒を見守ってやるしかない、先生の感じで、わたしは、伸び伸び。まあ、適当に、寝巻きみたいな服のときも多いけど。


わたしは、わたしが大好きな服を着る。


これまた、幸せである。


忍忍
2018.06.10 Sunday 22:40 | - | comments(0) | -

経済学

の先生が、めちゃ良い。喋り方が、酔っ払ってベラベラ喋り出すときの、おとんに似てる。


人間の話をする。
深い。

これがなにになるかいうたら、なにもならんやろけど。しかし、贅沢な時間。

今日は、べつに、誰と話すわけでもないが、

楽しい一日やった。

気になってた音楽にも、また会えた。

どこにも行かんし、なににもならん生活。

他の生活は知らんが、

知らんことを知る喜び、凄いものを見て、ああやっぱ凄いな、と感動したり。

わたしには、できないことや、知らないことがめちゃ多い。

だから、続くんやろなとも思う。

良い先生に出会えたいうのもあるやろけど。

今日は、ふと、わたしのアホさに感謝したくなった。

わたしは、アホでどんくさいから、わたしは、わたしが面白い瞬間がある。

良いアホになりたい。

もっとステキなアホになりたい。

もっと、頑張ろう。

そしたら、毎日。たくさんのことを勉強しようとしてる。

だからさ、毎日毎日、もっと楽しくなるやろな。

今日は、なにかに包まれてるような、暖かい幸福感があった。漠然としてるけど。

それはどこから来るんやろ?

それがわかれば、良いな。

うん。漠然と思った。

やっぱあれよな。真剣になにかをやってきた人間から、何か、真剣なものを教わるいうのが、人間にとって、めちゃめちゃ幸せなことなんやろな。

体力が欲しい。

何一つ、聞き逃さず、見逃さないような、集中力があれば良いなと思う。

そういう気持ちは、一応、無くならず持ってる。

頑張れ、俺。

散髪しよう。ゴリラみたいな頭。

忍忍。







iPhoneから送
2018.06.05 Tuesday 23:54 | - | comments(0) | -

忙しい

毎日、学校。
いよいよ、週七で、学校
毎朝、四時とか、3時から働いて、昼に帰って、1時間くらい昼寝して、
ドタバタ準備して、わけわからん格好で、駆け込み乗車。学校へ。
学校終わると開放感凄すぎて、毎日飲んでる。軽い、打ち上げみたいなん。一人で。あるいは、石ちゃん、無理矢理付き合わせて。


という生活。

しんどい。

けど、ほんまに贅沢な生活してる。
給料はクソ安いけど。それでも、わたしという人間を必要としてくれて、わたしの独特のキャラを可愛がってくれる先輩もいて。嫌な奴もいれば、男女ともに、かっこええ人もいる。絵を褒めてくれたり、誰にも言いたくないような話をこっそり聞いてくれる、ほんまに、めっちゃぶっ飛んだ、大好きな先輩もいた。
女の人やけど、明確に、芸術論を持ってる人やった。
だから、自分の絵とか、ケータイに撮ったやつとか、見てもらって、その姉さんが笑ってくれたら、
わたしは、めっちゃ嬉しかった。
わたしは、笑われたい。
面白いて、思われたいな。
今の会社て、東京やけど、尼崎っぽいねん、
ネチネチしてるけど、確実に、笑いがある。距離感が、半端なく近くて、家族とか、いとこみたいに思う。
久々に会っても、なんか繋がってるのがわかる。
良い会社なんやろな、思う。
わたしは、感謝してる人が、数名いる。
やめたい思ったのは、何回もあるが。
結局、助けてもらった。泣きわめきたい心を、ちゃんと受け止めてもらえた。

だから、やっぱ、辞めないな、と思う。まだしばらくは。

しかし、今の仕事は、旅行にも行けない。ろくに、実家にも帰れない。
だから、そこは、考えるけど。

しかし、それより、わたしは、必要とされるのが、単純に、嬉しい。
ああ、この人は、やっと、わたしを信頼してくれたな、
とか、
地味やけど。
思うねんな。

大学も、ヘロヘロで行くから、時間かかるけど、人生で、自分にとって、相手方には、記憶にも残らないやろけど、
わたしの魂には、なんかしら、刻まれる先生たち。
数名いる。ていうか、やっぱ、どの先生も、おもろい。

要は、人に何かを教える人、つまり、先生いうのは、かっこええ。
頼もしい。

そういう人たちが、

自分には、よくわからないことがたくさんある。だから、まだまだ自分も勉強中でしてね、修行中でしてね、わからないことは、わからないよ。

君たちと同じ。

といわんばかりに、いう。

だからすごいんやな、思う。真実の探求。

だから、自分も、もっと真剣にやらなな思うが。
なかなか、体力がついていかないとこもある。ババア。

それで、この季節になると思い出す、音楽仲間がいる。

なんやろな。

ほんまに、わたしも好きで、おそらくほんまに、彼女も、女やけど、わたしのことを、面白いアホな奴やと、思ってくれてる。

2年くらい、会ってないが。

わたしと、あの人の関係。

独特の時間が、続いてる。
これからも、続いていく。

あの人の友達になれて、わたしは、嬉しい。

そう思う。

書くことじゃないけど。

このデータを、
わたしは、余命宣告されたら、読み返す。

自分は、ちゃんと生きた。
一生懸命、愛した。
そして、自分も愛された。

その記録。

または、家族や、仲間への近況報告。
わたしは、生きてますよ。なんかあったら、遠慮なく、連絡してや。

いう、アピール。一斉送信。

わたしは、自分の運命を知ってる。

そんな気がする。

わたしは、名前もなく、存在もない、ただのスポンジみたいなもんで、それで水を吸収して、掃除をする。

結局は、自分も、誰かのためにしか、生きれない。

それがあるから、ロックンロールや、ヒップホップや、小説や、映画や、美術、つまり、芸術いうもんが、
わたしが自由になるための手段である。

わたしは、自分は芸術家ではないが、芸術の子だと思う。

ピカピカ、ピカソが言った。

芸術は、苦しみの息子。

言い換えれば、わたしも、苦しみを生きてる。

しかし、これゆえに、わたしの全ての幸福があるのだろう。

先達の功績に、感謝する。

権利のために戦った。
平和のために戦った。
表現のために戦った。
女のために戦った。

だから、わたしは、戦う必要がない。

だから、学ぶということを、真剣に真剣に、まあ、時間かかるけど。

いつまでもいつまでも、続けよう思う。

今日この頃。

明日は、久々に、大学で、一番尊敬する先生の講義。

嬉しい。
良い人間とは如何?
人間の幸福とは如何?

先生が教えてくれてるのは、それ。



忍忍。






iPhoneから送信
2018.06.01 Friday 21:37 | - | comments(0) | -

お祭り

IMG_3931.JPG
に行って、ビールを飲んで、語らい、歌いましょう。

人生は、不思議なもの。なぜ生まれてきたかわからない。

理由はないとは、誰も断言できない。

前世が無いとも、誰も断言できない。

むしろ、前世はあると、証明されたと学校で聞いたことある。
哲学の先生。


呑んで、歌って、恋をして


それやってるうちに人生が終われば楽しいが。

なかなか終わらぬ。長い長い映画より、まだ長い。

わたしは、知りたい。

わたしの、魂が知りたい。

そんなことを、考えてると、自分は、なにかが知りたくて生まれてきたような気がして、我が魂を、愛おしく思えた。

もしそうなら、わたしは、わたしを説明できる気がした。

知るとは、如何?

これは、人間を、一番満足させるものだと思う。

真実というものは、それを言った途端にはもうそこにない。

とは、禅の本で読んだが。

それでも、真実という、どの色にも混ざらないような、唯一の、浮いたような存在感の言葉、

真実て、なんやろな?


これ、ほんまに。面白いテーマよな。

しかし、これに、とらわれたらそこにはもう無い。

刀は、自分を忘れるためにある。という。相手に勝つためじゃない。自分に勝つためでもない。

相手を忘れ、自分を忘れ、勝負を忘れる。

そうなれたら、
人は、おそらく、化けるのだろう。

神がかった、とか、神々しいとか。

そういうレベルに行けば、真実とはなんぞや、などと、おそらく思わぬ。なにも思わぬが、全ての存在と対峙できるのかもしれぬ。

ああ、無というところに行きたい、


絵は、たまに、無がやってくる。

眠たい…

眠りは大事やと、美輪明宏大天才が言ってる。

魂の故郷に帰る時間だ、やったかな。

それを聞いて、睡眠時間を削るのは辞めた。

なにも覚えてないが。

どんな夢を見るだろう。

夢で会おう。

君。

忍忍。


2018.05.31 Thursday 22:39 | - | comments(0) | -

石ちゃん

IMG_3900.PNG
あのな、薩長同盟て知ってる?あのな、あれはな、坂本龍一がな、

龍馬や。

え?

龍馬や。

あ、そうそう、龍馬



て、こないだの私。
アホすぎて、笑った。
潔く、あほ


だから、いまから、
リュックサックに、教科書入れた
家じゃ無理だから、学校行く。

夏休みに、公民館で宿題したことある。

小学生までは、そこそこ宿題もやってたな、

昨日は、飲み過ぎた。

まだ、酔うてる気がして気持ち良い。

休日。

おはよう、太陽。
偉大な友達。

忍忍。



2018.05.27 Sunday 09:41 | - | comments(0) | -